1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

商品説明

タナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40 自動車、オートバイ パーツ

タナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40

本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP ,車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販 ,車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販 ,49124.0000タナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40【車中泊】夏休み 家族4人で車中泊の旅!のんびり夏の旅♪ ステップワゴン,RKステップワゴン フルタップ式車高調の車高調整方法(フロント編),そのままを楽しむ【ステップワゴン車中泊】普段使いから車中泊仕様へ。,純正ナビでyoutubeやアマゾンプライムを見る方法!納車したら絶対におすすめ!テレビ ネットフリックス 全車種対応!新型ハリアー アルファード ノア/ヴォクシー ヤリスクロス ステップワゴン,RGステップワゴンに車高調取り付け,あのステップワゴンが快適バンコンに!アイデア満載で車内広々!【字幕】,Honda Stepwgn (wagon) - Oil Change. RG1 K20A3. 2.0 petrol,
タナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40

モデル:-AUC-h10757698

通常価格49124.0000円(税込)

商品説明

商品説明カテゴリ自動車、オートバイパーツサスペンションホンダ用サスペンションキット(一式)状態未使用(詳細)
車道楽管理番号239597メーカー名TANABE/タナベ

※メーカー名をクリックで特設ページに移動します。販売商品について表記されている数値はあくまで「目安」となります。車両個体差、使用環境などにより変動する場合がございます。ご了承ください。
また、適合車両情報/測定値データが更新される場合がございます。
ご購入前に必ずメーカーサイトをご確認ください。納期目安について車道楽在庫品 /メーカー在庫品・・・1〜3営業日程度で出荷

※上記は目安となります。
本商品はメーカーからのお取り寄せ商品となります。
納期目安については必ずご購入前にお電話、問合フォーム、「出品者へ質問」ボタンにてお問合せください!!
■TEL:03-3675-2886
■お問合せフォーム
車道楽管理番号 239597をお伝えいただけるとスムーズです。メーカーコードZT40RK1K
上記をクリックするとメーカー在庫状況を確認できます。
TANABE商品は基本的にメーカー取寄品となります。送料について沖縄・離島に関しては別途送料がかかります。(海外不可)
詳しくはお問合せください。税別定価¥173,000円商品名称サステックプロ ZT40/SUSTEC PRO ZT40
※商品名称をクリックでメーカーページに移動します。車種メーカー名ホンダ/HONDA車種名ステップワゴン/STEP WGN車種 型式RK7エンジン型式R20A車種 年式2009/10〜2015/3商品説明スプリング仕様 FRONT:6K
スプリング仕様 REAR:6K
JANコード:4511478355500備考装着可商品コンセプト■超微低速域にまでこわだったシリーズ最高峰モデル
発進や停止時といった極微低速域で見られる、実際のダンパーの動きとドライバーが受ける作動感のズレを同調させる『TVS』を搭載。
レクサスの足を手がけるKYB 社の高度なテクノロジーがフルに活かされた究極のサスペンション性能を手中にしてください。

※製品画像は代表車種のものであり、全ての車種が同じ形状ではございません。
■TVS(TWIN VALVE SYSTEM/ツインバルブシステム)
超微低速域からリニアに減衰力を発生
ダンパーの減衰力(スプリングの動きを抑えようとする抵抗力)は極低速時においては、ほとんど機能しません。
ZT40に内蔵されるTVS(ツインバルブシステム)は極低速の領域においても確実に減衰力を発生させ、
全速度域で安定した乗り心地とハイレベルなスタビリティを約束する新機構。
アクセルを踏んだその瞬間から、クルマの姿勢を安定させる減衰力がリニアに立ち上がります。
■40段減衰力調整機能
好みに合わせライド感の微調整が可能
クルマの用途や走行ステージ、さらに好みのフィーリングに合わせて、ライド感を自由に調整できる40段減衰調整機能を搭載。
超ワイドレンジな調整幅と確実な減衰力変化が、あなたにとってのベストセッティングをアシストします。
■大容量ベアリング+スラストシート
ハイレベルな静粛性
経年劣化によってガタツキが出るベアリングは耐久性の高い大容量タイプを採用。
さらに、ストローク時に発生するスプリングの摩擦音には特殊樹脂のスラストシートを装備することで、それぞれ対応。
静粛性も最高レベルです。
■専用ゴムアッパーマウント
異音を抑え、衝撃を緩和
静粛性や快適性に優れたゴム製の高性能アッパーマウントを装備。
ストラットタイプはキャンバー角調整機構を標準装備(一部車種除く)します。
■フルタップ(全長調整)式
乗り心地を変えることなく 車高をアジャスト
ブラケットロックの固定位置を調整し、ダンパーの全長を変えることで、車高をコントロールするフルタップ(全長調整式)。
車高を大きく下げてもサスペンションストロークに変化が生じず、乗り心地にも影響を与えません。
■PRO210スプリング
超軽量化とヘタリの解消を実現
驚異的な新素材・高張力鋼材を使用し、大胆な軽量化と高い耐久性を同時に確保。
引っ張り強度2100N/mmを発揮して、バネ下重量の軽減化も実現します。
■テーパー型ブラケットロック
ゆとりの安全(緩み防止)設計
ブラケットロックの緩みはフルタップ式車高調の弱点。
サステックは、ブラケットをテーパー型にすることで強固にロック。
衝撃や振動によって緩みにくい設計です。
■車種別専用設計
車ごとにパフォーマンスを最適化
ダウン量やスプリングのレートの設定及びダンパーの減衰力、さらにケースやロッドの寸法、
ブラケットの取り付け位置や強度まで、ZT40はそのすべてを装着車両に合わせて設計する車種別専用設計。
スムーズな装着作業とベストなサスペンションパフォーマンス、そして確かな品質をお約束します。
■ツインコーティング
入念な防錆対策
負荷の大きいナックル部は頑強なツインプレート(二重)構造。
さらに、ブラケットには二重コーティング(カチオン電着塗装+粉体塗装)を施し、
サビの発生や固着を徹底的に防止しします。動画イメージ
動画イメージはコチラからも確認できます。

RPステップワゴン 後期 を タナベ ZT40 で ローダウン。 | 鈴鹿店


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


RPステップワゴン 後期 を タナベ ZT40 で ローダウン。 | 鈴鹿店


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


TANABE SUSTEC PRO ZT40 のパーツレビュー | ステップワゴンスパーダ


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


車用サスペンション TANABE ステップワゴン 車高調の人気商品・通販


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


RPステップワゴン 後期 を タナベ ZT40 で ローダウン。 | 鈴鹿店


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


TANABE SUSTEC PRO ZT40 のパーツレビュー | ステップワゴンスパーダ


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP


本物の ホンダ ステップワゴン ZT40 PRO SUSTEC 車高調 RP



当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

オンラインタナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40
・日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。起きてみると、空模様は朝駆けには最適な明るい曇り。
午後からは崩れるらしいし、テストランに行って来ようと。

昨日の、「アイドリングは静か」という印象は変わらず。
出発しようとして1速に入れた瞬間、その変化に驚く。
シフトフィーリング変わり、ショックも大幅に減った!
今まで「ガチャコン!」だったのが「カコン!」に。(笑)
オンラインタナベ ZT40 ステップワゴン RK7 R20A 09y/10~15y/3 ホンダ STEP WGN ZT40RK1K 車高調 サステックプロ ZT40
 レギュラー満タン、OK!

まずは、ガソリンを入れに。 また既に「RES」なので。
約3.2Lで満タン。 距離や給油量などをメモしていると、
後から隣のレーンに入ってきた大先輩らしきCB750さんが、

「ずいぶん綺麗なカブですね! 90ですか?」

最近、みそじさま専用 ヤマハ SR400用 チャックボックス ロケットカウルことの多い、緑のたぬき号。
自分が褒められている訳ではないのに、照れる。(苦笑)
21081207
 ゆるくないキャンプ?

いつもの宮ヶ瀬周回テストコースへ。
宮ヶ瀬湖畔は23℃。 水辺では自衛隊さんがキャンプ中?
もちろん何かの訓練中だろうけど、ちょっと羨ましいかも。

「カコン! カコン!」
シフトフィーリングが激変して、もう楽しくて仕方ない♪
高回転でのメカノイズは増えも減りもしていないと思うけど、
音質が低くなって、振動も角が取れた感じがする。
21081208
 今日も甘いやつで

朝のこの時間、北岸林道はまだゲートオープン前なので、
コンビニでコーヒー休憩してから、R412経由で帰途に。

手紙を出す必要があったので、途中でポストに立ち寄り。
希少というほどじゃないけど、数が減ってきた丸いポスト。
「街の化粧品店」(残念ながら廃業)も懐かしい雰囲気で。

やはりシフト操作は軽やか、法定速度域の音振も「丸い」。
ずっとご機嫌で流して、朝食の前には無事帰宅できた。
21081209
 ポストは現役だよね?(苦笑)

オイル交換で、これほど変化を体感できたのは初めてかも。
しかも今のところ、すべてが良い方向に変化している。

単に新鮮オイルだからか、新G1の効果かは確認継続だけど、
少なくとも「軟らかいオイル」への先入観は捨てなくては。
精製技術も添加剤も、きっと色々と進歩してるのだろうな。

良くも悪くも何でもマイコン制御の今どきのバイクと違い、
変化の分かりやすいキャブ世代のスーパーカブとはいえ、
エンジンオイル交換で、こんなに幸せになれるとは♪(笑)